相模原市で債務整理に必要な手続き期間はどのくらいの長さなのか?

相模原市債務整理期間

 

相模原市で債務整理を検討している場合に、手続きにどの程度の期間が必要なのか気になっている方も多いのではないでしょうか。

 

手続き期間が長いとそれだけ精神的な負担も重くなってくるので、できるだけ早めに借金を整理して新しくスタートしたいというのは当然のことだと思います。

 

債務整理手続きは基本的に弁護士や司法書士に依頼することになるので、どの程度の期間が必要なのかは依頼した弁護士や司法書士の手腕に影響することになります。手続き経験が豊富な事務所なら素早い手続きが可能だと思いますが、逆に手続きに慣れてない事務所だと思ったよりも時間がかかる可能性もあります。

 

また利用する債務整理方法によっても手続き期間は違ってきます。そこで債務整理ごとにどの程度の手続き期間が必要なのか簡単に相場をまとめてみたので下記を参考にしてください。

 

相模原市で債務整理に必要な手続き期間の目安

 

任意整理

 

任意整理に必要な手続き期間の目安は2、3カ月くらいだと思っておくといいと思います。任意整理は交渉で行う債務整理方法なので、他の債務整理方法と比べると手続きの手間が少ないことから、比較的手続き期間が短い債務整理方法になります。

 

ただ交渉に失敗して手続きで合意することができなかったらさらに期間が延びることになるので、手続きを早めに終わらせるなら経験豊富な事務所に任せるのがベストです。

 

個人再生

 

個人再生に必要な手続き期間は半年くらいだと思っておくといいかと思います。個人再生は裁判所で手続する債務整理方法なので手続に手間がかかるため任意整理よりも手続き期間が長くなると思ったほうがいいと思います。

 

個人再生は裁判所で行う債務整理方法ということもあり必要な書類作成にも時間がかかるため、慣れてない事務所に依頼するとさらに期間がかかる可能性があります。

 

自己破産

 

自己破産は同時廃止と管財事件なのかによって手続きに必要な期間は違ってきます。同時廃止だと3カ月から半年くらいで手続は完了すると思いますが、管財事件になると半年から長いと1年くらいは手続きに期間が必要な場合があります。

 

自己破産は高額資産があると資産調査などが行われるので、そのことによって期間が長くなります。また不動産などの換価に時間がかかる資産があると手続き期間は長くなる傾向にあります。

 

債務整理別に手続きに必要な期間の目安をまとめると上記のような感じになります。

 

基本的には任意整理が一番早く手続きが終わり、個人再生と自己破産は同じくらいかなという感じがします。あくまでも私の感覚なので必ずしも上記のようになるとは限らないということは理解しておいてください。

相模原市で正確な債務整理の手続き期間を知りないなら無料相談

相模原市債務整理期間無料相談

 

相模原市で正確な債務整理の手続き期間を知りないなら無料相談を利用して、手続きの依頼を検討している弁護士や司法書士に直接どの程度の手続き期間が必要なのかを聞いてみるのが確実だと思います。

 

上記ではある程度の手続き期間の目安を載せていますが、事務所によって手続きの得意不得意があるので必ず上記のようになるというわけではないので、実際に正確な手続き期間を確認するなら無料相談であらかじめ手続き期間を確認しておくのがベストだと思います。

 

無料相談を利用すれば債務整理の手続き期間だけでなく、債務整理の依頼費用や、どの債務整理方法を利用するのが最善なのかという事も知ることができるので、債務整理の利用を検討しているなら一度は無料相談を利用したほうがいいと思います。

 

無料相談を利用したからといって債務整理しないとけないということはないので、「とりあえず話だけ聞きたい」というような軽い気持ちで相談しても大丈夫です。債務整理について詳しく知りたいからはトップページをご覧ください。

 

相模原市債務整理やじるし

 

TOPへ